smash.gg

Smash.ggがついに日本語対応のローカライズ!!登録やゲーム大会参加申請などがさらに楽に!!

ゲーム大会の参加申請やトーナメント管理などに国内外で広く活用されてきたポータルサイトSmash.ggがついに日本語対応されました。

格闘ゲームの世界大会EVOだけでなく、ユーザー主体で開催されるスマブラシリーズの国内大会の数々でも使用されています。

「スマブラの大会や対戦会に出たい」という方は、ほぼ間違いなくこのポータルサイトを活用していくことになります。

これまで、図解入りで英語バージョンのSmash.ggの使用方法を紹介してきたということもあるので、今回は日本語対応化のニュースやスマブラコミュニティで報じられたツイートなどとともに紹介していきましょう。

ローカライズに関わった方々おつかれさまです、そしてありがとう!

Smash.ggの言語を日本語にする方法

Smash.gg日本語対応が発表され、『大乱闘スマッシュブラザーズDX』と『大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL』で大会を主催している方々からも、画像や動画入りで言語変更の仕方が紹介されました。

スポンサードサーチ

Smash.ggでユーザー登録するには?

このポータルサイトを通じてスマブラの大会に参加するには、まずSmash.ggユーザー登録をする必要があります。

上記の方法で日本語に言語を変更した上で、以前執筆した「【簡単3ステップ!】Smash.ggのユーザー登録方法(ゲームイベントポータルサイト)」をご覧ください。

同記事は英語バージョンのSmash.ggでユーザー登録をするための助けるために用意された記事ですが、言語が変われどもポータルサイト内の各機能の場所は基本的に変わることはないので十分助けになりますよ。

【簡単3ステップ!】 Smash.ggのユーザー登録方法(ゲームイベント大会ポータルサイト)Smash.ggのユーザー登録方法を3ステップでご紹介です。Smash.ggは、EVO2017でも使用された大会紹介や参加者募集のための...

スポンサードサーチ

Smash.ggでゲーム大会に申請するには?

こちらについても以前執筆した「【楽々5ステップ!】ゲームイベントや大会にSmash.ggで参加申請する方法」を参考にしてください。

【楽々5ステップ!】ゲームイベントや大会にSmash.ggで参加申請する方法Smash.ggでゲームイベントや大会に参加申請する機会が多くなってきましたね。 これまで国内のイベントは「こくちーず」などを通じ...
ABOUT ME
MARINE
MARINE
『スマブラDX』のプレイヤーでブロガー。主に「競技としての『スマブラDX』」を入り口にして、インタビューしたりeSports記事を執筆したりしています。競技人口を増やすための「はじめて講座」も連載中。外部メディアへの寄稿やゲームに関係しない翻訳案件のお仕事も行っています。お仕事のご相談お問い合わせまでお願いいたします。