スマブラDXキャラ

【スマブラDX】キャラランク最上位~上位キャラクター!SSBMTutorialsが選ぶTierListの最強キャラと最弱キャラたちは?【Part1】

『大乱闘スマッシュブラザーズDX』(以下『スマブラDX』)のキャラクターは、ゼルダが変身した後のシークを数に入れると全部で26体。

最新作のスマブラと比べるとキャラクター数は少ないのでゆっくり手に馴染むキャラクターを探していってもいいかもしれません。

ただ、「メインキャラクター選びは効率的に行いたい」「キャラクター全体のランキングを知りたい」と言った方にとっては、これでは時間がかかるでしょう。

そこで今回は『スマブラDX』全般の解説を行っているYoutubeチャンネルSSBMTutorialsからキャラクターランキングをご紹介。

全部で3つのPartに分かれていて、この記事ではPart1を取扱っています。

この記事でフィーチャーするのは最上位~上位のキャラクターたちです。

強~中堅下位キャラクターについてはこちらをチェック

【スマブラDX】キャラランク強~中堅上位のキャラクター!SSBMTutorialsが選ぶTierListの最強キャラと最弱キャラたちは?【Part2】スマブラDXのキャラランク強~中堅上位キャラクターの紹介です。参考にしているのはSSBMTutorialsというアメリカのYoutubeチャンネルです。キャラ選びを効率化できます。...

中堅~中堅下位キャラクターについてはこちらをチェック

【スマブラDX】キャラランク中堅~中堅下位のキャラクター!SSBMTutorialsが選ぶTierListの最強キャラと最弱キャラたちは?【Part3】スマブラDXのキャラランク中堅~中堅下位キャラクターの紹介です。参考にしているのはSSBMTutorialsというアメリカのYoutubeチャンネルです。キャラ選びを効率化できます。...

下位~最下位キャラクターについてはこちらをチェック

【スマブラDX】キャラランク下位~最下位のキャラクター!SSBMTutorialsが選ぶTierListの最強キャラと最弱キャラたちは?【Part4】『大乱闘スマッシュブラザーズDX』(以下『スマブラDX』)のキャラクターは、ゼルダが変身した後のシークを数に入れると全部で26体。 ...
ではいってみよう!

スマブラDX上位キャラクターを解説・評価しているSSBMTutorialsの動画

この記事で取り扱っている動画は以下のものです。

一聴してわかるように英語でのキャラクター解説動画になっているので、要点を抜粋してキャラクターごとに以下で個別に紹介していきます。

スポンサードサーチ

スマブラDXキャラランク:TopTier:最上位~上位キャラクター

このランク帯にいれられたキャラクターは、フォックス、ファルコ、マルス、ピーチ、シークの5体です。

ではそれぞれ要約して紹介していきましょう。

フォックス

疑いようもなく作中最強キャラクター。繰り出せる選択肢のバラエティに富んでいるし、異なる状況下で答えを引きだすことができる。スピードにも恵まれている。

1フレームの無敵が付与されジャンプキャンセル可能な下B攻撃の使い勝手もすこぶるよい。

ただし、とても撃たれ弱く、かなり多くのキャラクターによって即死までコンボをつなげられてしまうし、プレイヤーに要求する操作精度もとても高い。

ファルコ

1体1の組み合わせで考えるとフォックス以外には負けることのない性能を持っている。

(フォックスとは異なる攻撃効果を持つ)下B攻撃は相手キャラクターを即死まで運ぶことができるし、復帰阻止の面でも効果的な攻撃を備えている。

作中で最も優遇されている飛び道具を使用して接近することができる。

フォックスに比べると復帰技になる上B攻撃の飛距離が短かったり、上スマッシュ攻撃のふっ飛ばし力も弱い。

マルス

肉体ではなく装備した剣に攻撃判定が設定されていることで可能になる攻撃時の打たれ強さとダッシュの速さにとても恵まれているキャラクター。掴みの有効範囲もとても広い。

フォックスとファルコと比べると、攻撃判定が特定のタイミングでのみ強い、復帰力に乏しいといった点で劣っている。

ピーチ

シークと同じくらいの強さだが、対フォックスとファルコを考慮に入れると、実践的にピーチの方が優秀。

これらのキャラクターに対してシークよりも少ない労力で投げからのコンボを入れることが可能。

浮遊という独自の性能を持ち合わせ、オート着地キャンセルが備わっている点も評価にされる。また、崖際や崖外でも強力。

シーク

対フォックスやファルコという点ではピーチに一歩及ばないものの、マルスやC.ファルコンそしてプリンに対してはピーチよりも実践上の有利をとっている。

投げ連が可能だが、それを成功させるために相手キャラクターの動きに対応する必要がある。

後隙がとても長いために掴みを失敗した場合に簡単に咎められてしまう。

スポンサードサーチ

まとめ

さて、ここまで『スマブラDX』における「強キャラ」を足場やに紹介してきました。

それぞれのキャラクターの特徴も挙げてくれているので、キャラ選びに一役買ってくれるでしょう。

すこしでもあなたのキャラクター選びが効率的になればうれしいです。

それでは、これにて「【スマブラDX】キャラランク!SSBMTutorialsが選ぶTierListの最強キャラと最弱キャラたちは?【Part1】」を終わりたいと思います。

ABOUT ME
MARINE
MARINE
『スマブラDX』のプレイヤーでブロガー。主に「競技としての『スマブラDX』」を入り口にして、インタビューしたりeSports記事を執筆したりしています。競技人口を増やすための「はじめて講座」も連載中。外部メディアへの寄稿やゲームに関係しない翻訳案件のお仕事も行っています。お仕事のご相談お問い合わせまでお願いいたします。
RELATED POST