対戦会

【速報版】MasterHand39の覇者、決まるー大阪に上陸した嵐のゆくえはー

2018年11月3日(土)に大阪にて開催された『大乱闘スマッシュブラザーズDX』(以下『スマブラDX』と略記)のゲームイベント大会MasterHand39。

主催者のKounotoriさんをはじめとしたスタッフの方々により月に1度開催され、日本の東西に関わらず親しまれ続けている大会です。

関東から何人ものプレイヤーが参加した同大会。そのAクラスとBクラスの結果について速報版をまとめたいと思います。

なお、これらクラスの違いについては以前Kounotoriさんに行ったインタビューをご覧ください。

さて、この記事は

  • MasterHand39の覇者や上位選手を知りたい。
  • 気になっていたあの選手はどうなった?

といった方におすすです。

ではいってみよう!

MasterHand39のAクラストーナメント

MasterHand39のAクラストーナメントの優勝者や全体の試合結果そしてトーナメント表を見ていきましょう。

優勝者

全国各地から『スマブラDX』の猛者が参加した同大会を制したのは関東の強豪フォックス使いSanne選手(ツイート内の写真右のプレイヤーは下で紹介しています)。


 

写真左がSanne選手です。優勝おめでとうございます!光の加減も相まって神々しく映っていますね。

また、関東のフォックス使いたちによって結成された「狐部」という集まりの部長であるSanne選手。今回は彼を含めた3人の狐部員がMasterHandに戦いを挑みました。

【アングラ通信】狐部ー『スマブラDX』界隈、ある秘密クラブの存在ー今回は、『大乱闘スマッシュブラザーズDX』(以下『スマブラDX』と略記)の秘密クラブの存在についての1本である。発売から16年以上も経っ...

プレイヤー個人として活躍するにとどまらず、「狐部」の部長としてのリーダーシップをも見せた今回の遠征で得た何かをひっさげ関東に戻ってくるに違いありません。

試合結果

Aクラストーナメントの上位9位の試合結果は以下の通りです。

全結果についてはChallongeの該当ページをご覧ください。

トーナメント表

各試合の進行が一目でわかるトーナメント表はこちら。カーソルやタップして動かすことができるので、実際に触ってみてください。

 

MasterHand39のBクラストーナメント

MasterHand39のBクラストーナメントの優勝者や全体の試合結果そしてトーナメント表を見ていきましょう。

優勝者

Bクラストーナメントを制したのはSanne選手と同様に関東勢の1人、強豪マリオ使いのにやてぃ(Niyaty)選手です。

優勝おめでとうございます!ベテランプレイヤーかつパパさんプレイヤーでもあるにやてぃ選手による最近の活躍はとどまるところを知りません。

彼は東京は中目黒で毎週開催されているJust Another Tournamentでも優勝を飾っています。

試合結果

Bクラストーナメントの上位9位の試合結果は以下の通りです。

全結果についてはChallongeの該当ページをご覧ください。

トーナメント表

各試合の進行が一目でわかるトーナメント表はこちら。カーソルやタップして動かすことができるので、実際に触ってみてください。

 

MasterHand概要

大阪府にて毎月開催されている関西における代表的な大会です。主催者はKounotoriさん。彼はイベントオーガナイザー兼現役の『スマブラDX』プレイヤーです。

場所やアクセスなどの更なる情報はMasterHandについてまとめた「『スマブラDX』のゲームイベント定期大会「MasterHand」紹介(大阪)」という記事がありますので、そちらをどうぞ。

基本的に毎月開催しているので、関西の『スマブラDX』のイベントとしてはかなり参加しやすいものです。

『スマブラDX』のゲームイベント定期大会「MasterHand」紹介(大阪)MasterHandは、問題がなければ毎月1回の頻度で大阪にて開催されている『大乱闘スマッシュブラザーズDX』(以下『スマブラDX』と略...

 

まとめ

Sanne選手が言うように、MasterHand39のAクラスとBクラスの覇者はどちらも関東の『スマブラDX』プレイヤーでした。

関東は大会や対戦交流会の頻度が日本で一番あり、関東に住んでいるプレイヤーはその機会を活かしやすい環境にあります。凌ぎを削っているわけですね。

大会へ当日朝から遠征したことで体の疲れもあったと思いますが、これまでの経験を結果へと見事に結実させました。

ただ、AクラストーナメントのグランドファイナルでSanne選手と雌雄を決するべく試合に臨んだ名無し選手は関西のプレイヤー。各トーナメントのランキングを眺めてみると中部や関西のプレイヤー陣がそこに名を連ねており、彼らの底力がはっきりとわかる大会であったとも言えます。

12月に東京にて『スマブラ』史上最大規模で開催される5つのゲームタイトルによる合同大会には、全国津々浦々から今回のMasterHand以上に選手たちが集まります。

どのようなドラマや結果が生じるのか、今からとても楽しみです。

ABOUT ME
MARINE
MARINE
『スマブラDX』のプレイヤーでブロガー。主に「競技としての『スマブラDX』」を入り口にして、インタビューしたりeSports記事を執筆したりしています。競技人口を増やすための「はじめて講座」も連載中。外部メディアへの寄稿やゲームに関係しない翻訳案件のお仕事も行っています。お仕事のご相談お問い合わせまでお願いいたします。