GCC’s blog - スマブラDX情報誌 -

スマブラDXのテクニック動画翻訳および記事翻訳をやっています。競技としてのスマブラDXの大会オフレポや選手を追ったeSports記事の執筆、Web新聞『ほぼ月2刊スマデラ新聞』の発行のブログ。

『ほぼ月2刊スマデラ新聞 』#1  痩せるバターコーヒー

f:id:GCC:20180204081326j:plain

 

数か月前にファミリーマートで販売されだしてから最近話題になっているバターコーヒーですが、みなさんはこのコーヒー耳にしたことがありますか?今回はこのバターコーヒをめぐる『スマブラDX』界隈の動きについて書いてみようと思います。読了まで14分と表示されていますが、そんなにかからないと思います。隙間時間などにどうぞ。

 

 

 

 

バターコーヒーってなに? 

バターコーヒー人気の火付け役であり考案者であるデイヴ・アスプリー著『シリコンバレー式 自分を変える最強の食事』(2015)ですが、筆者はこの本を読んだことがありません。バターコーヒーについて知っていることと言えば、その名称と「バター入ってるんだろうなぁ混ざんの?」という漠然としたイメージだけでした。そのため、僕は、ある方にバターコーヒーについて教えてもらうまで、それがそもそもどんなものなのかを知りませんでした。これについて書く前に、まずはバターコーヒーの正体を明らかにしておきましょう。
 

バターコーヒーの正体

 バターコーヒーは、ざっくり言ってしまうと、コーヒー+グラスフェッドバター+MCTオイルです。グラスフェッドバターとは牧草だけで育てられた高品質の牛の乳から作られるバターで(参照: 「グラスフェッドバターとは?その効果・効能と栄養成分や普通のバターとの違い、選び方について」)、MCTオイルとは体に吸収されるまでの時間が短く太りにくい中鎖脂肪酸100%の油です(参照: 「MCTオイルの効果と摂取方法。ココナッツオイルとの違い」)。ネットで調べるとこのような説明になりますが、それぞれの効用がサイトによって若干違ったりするため、バターコーヒーについて取材してみました。さて、『ほぼ月2刊スマデラ新聞』サイズでお送りしましょう。
 
 
 
 

ご協力ありがとうございます。バターコーヒーに使われる素材ですが、だいたいこんな感じの理解でいいのでしょうか?

そうですね。あと、血糖値の変化による日中のパフォーマンスの低下を避けることができますよ。

 

血糖値…いったいどういうことでしょうか?

血糖値が上がると一時的に身体のパフォーマンスは上がりますが、反対に、血糖値が下がるとパフォーマンスが下がったり眠気を誘うことになってしまいます。

 

 

 

ふむふむ。

バターコーヒーを飲むと血糖値は上がらないので、普通に食事を摂った際に生じるパフォーマンスの低下や眠気に襲われなくてすむんですよ。

 

 

なるほど!朝食をバターコーヒーに置き換えることで、午前中に眠気に襲われたりせずに、気持ちのいい1日のスタートを切れるわけですか。実際に飲んでみた感想を聞かせていただいてもいいですか?

普通に朝食をとったときとはやはり全然違いますね。普通に食べた場合、昼前にはお腹がすきますし、睡眠時間がちょっと足りないだけでもかなり眠気がでたり、すぐ雑念が湧いて集中力もない感じになります。

 

 

 

 

(そこまでとは…ゴクリ)

 

あと、ランニングでダイエットに成功してから、ランニングをやめて朝食をバターコーヒーに変えてからは、昼夜外食しているのに、体型は殆ど戻らなかったです。

 

 

それはすごいですね。覚醒効果、集中力、ダイエット効果の恩恵に与ることができるとは…どうりで最近バターコーヒーをキメる方が増えて…

 

えっなに?キメる?

いえいえ…バターコーヒー飲む方が増えているなぁと……

そうですか(^ー^)

フッ~ c⌒っ;°ε°)φ

さて、単に太りにくくなるだけではなく、このような効果に恵まれるコーヒーがバターコーヒーということなんですね。ただ、これ以上取材を続けると中の方が誰なのかばれてしまいそうなので、取材はここまでとさせていただきたいと思います。
 

世間のバターコーヒー

ところで、バターコーヒーがどれくらい話題になっているのかを調べようと広大なネットの海を潜っていたところ、「日本初のバターコーヒー専門店」という広告を発見しました。その名も「最強のバターコーヒー」。名前からして完全にシリコンバレーですね。代々木にありますけど。
 
 
攻性防壁にビビりながらもメニューを眺めてみると、「最強のバター紅茶」「最強のバターほうじ茶」「最強のバタールイボスティー」などバラエティに富んだ飲み物が頼めることがわかりました………。これらのメニューについてはこの記事を執筆している今でも記憶を疑っているというのが正直なところです。電脳やられたかな。ともあれ、コーヒー以外にも話題のバターが使用される程に、バターコーヒーは世間を賑わせているのは間違いなさそうです。

 

バターコーヒーにも普通のコーヒーにも

 

バタコ伝道師現る

さて、バターコーヒーの正体と世間の賑わいがわかったところで、僕にバターコーヒーを教えてくれた方をご紹介しようと思います。その方とは『スマブラDX』界隈の中心人物の1人、Kounotori(@Kounotori_ssbm)さん(以下Kouさん)です。まだお気づきでない方が多いと思いますので、ここでネタバレですが、上記の取材にお付き合いいただいたのもKouさんなんですよ。そもそもバターコーヒーを知るきっかけになったKouさんのツイートはこちら。たしかコンビニで購入できるようになったことを受けてのツイートだったように思います。
 

 

入信の義 

 以下は、上記のツイートから始まった会話…もといKouさんによる布教です。
 

 

 

 

我ながらチョロいですね~。この会話がきっかけで後日ファミリーマートでバターコーヒー買いました。ただ、この時はまだ気づいていなかったんですよ。『スマブラDX』界隈がバターコーヒーを欲し始め、そして、それを通じてバターコーヒーが人格を持つに至るという現象が起きつつあったということに…。
 

 

『スマブラDX』界隈の反応

時期を前後するように、『スマブラDX』界隈でバターコーヒーという言葉がつぶやかれ始めました。
 
最初は誰だってちょっとした興味から 

 

忍び寄る学校法人の影

 

 

 やはり聖典は存在するようだ

 

人間1人の味覚をも

 

 もはや多くは語るまい

 

 

 ついに人格が…

 

 

伝道師兼アンバサダーを得たバタコもといバターコーヒーは、このように、その波を『スマブラDX』界隈にまで及ばせています。もしかしたら、気づかぬうちに冷蔵庫の中にバタコがいる日も…そう遠くはないかもしれませんね。

 

\\ 聖典 シリコンバレー本 //

 

試しみての感想

さて、このように小さな波を起こしつつあるバターコーヒーですが、ファミリーマートで売られているバターコーヒーを飲んだ感想を最後に少し書いてみようと思います。実際に数回飲んだ感想ですが、朝食をこれに切り替えることはそれほど難しくはないと感じました。もちろん、普段から量を食べている方だとバターコーヒーだけでは物足りなく感じるかもしれませんが、バターコーヒーとサンドウィッチ1パックというふうにバターコーヒー+αで慣らしたりすれば、問題なく切り替えることができるのではと思います。おそらく、2週間と経たずに午前中はバターコーヒーだけで平気になってくる気がします。
 
Kouさんから仕入れた情報によると、シリコンバレー本筆者のデイヴさんは、もともと一般的なダイエットを試しても痩せない超肥満で日中の集中力低下に悩まされていたようです。そんな方が自分の体を実験体にして開発したコーヒーともなると、効果のほどはかなり期待できそうです。ちなみに、ドハマりして自分でいろいろ調節してみたくなったら、Kouさんのブログで作り方も材料も手に入れることができます。グラスフェッドビーフ食べたい。そういえば、『スマブラDX』のプレイは指先と頭を使いますが、バターコーヒーに加えてこれをプレイすれば、さらなるダイエット効果が期待できることうけあいです!!

 

 
 

 

 

 

編集後記

第1回目の『ほぼ月2刊スマデラ新聞』でした。最後まで読んでいただきありがとうございます。新聞名にもある通り、だいたいで発行されます。ゆるいやつです。バターコーヒー専門店「最強のバターコーヒー」のものとファミリーマートで売られているものを飲み比べしたりすれば内容の濃い記事にできたように思いますが、そこらへんのさじ加減も気分でやります。あぁでも、日本のシリコンバレー代々木ならそんなに時間をかけずに行けるので機会があれば注文してみますかね。

 

『ほぼ月2刊スマデラ新聞』における内容選びの基本的な姿勢としては、『スマブラDX』やプレイヤーが関係しているものにしようと考えてはいますが、そこまで強くスマブラ感を押し出したものにはならないかもしれません。というのも、これには一応それっぽい理由がありまして、『スマブラDX』の香りが漂いつつもゲーム感が薄いトピックの方が『スマブラDX』やゲームを普段しない方の目にとまる可能性が1mm程高くなりそうだと思ったからです(とまぁ言い分けはここまでとして、時空が歪んでかわいい子が読んでくれたらそれでいいやってのが本心です)。次回以降もこんな感じで発刊しようと考えているので、スマブラプレイヤーの方々に突然DMすることがあるかもしれません。その際にはどうぞよろしくお願いします。

 

今回、記事を執筆するにあたり、バターコーヒーについての取材を受けてくださったKounotoriさん、ツイートの使用許可を下さった界隈のみなさん、とても助かりました。あらためて、ご協力感謝致します!!

 

記事を読んでくれた方へ

 

当ブログではTwitterなどでのシェアや「はてなブックマーク」登録(「B!」のアイコンをクリック)を大募集しています!スマブラDXは相当昔のゲームなので、ここら辺の機能を活用することで、年齢や普段の趣味などに関係なく多くの方に記事を読んでいただく機会に恵まれればいいなぁと考えています。少しでもクスッときたりどこかのなにかにピンときたりしたら、是非ご協力お願いします!!ブログ管理人のMARINEがめちゃくちゃ喜びますw 当ブログについてやシェアおよび登録については下を見てみてください。毎回のごとくふざけた記事を書いていますが、いつも足を運んでくれてありがとうございます。